NEWS

キャンバス地のトートバッグ

こんにちは。
ANTWORKSGALLERYオンラインショップをご覧頂きありがとうございます。

長かった梅雨も明けましたが例年より日差しは強くなく、過ごしやすいのですが梅の土用干しを思うともっとギラギラ照ってほしい…と思うような日が続いています。

今日は、4種類のトートバッグを新しく掲載いたしました。

島根県松江市で、革と帆布を使ったバッグなどをデザイン・制作されているhibiさんに作って頂いたオリジナルトートバッグです。

真っ白のシンプルなデザインに、帆布生地の持ち手がポイントになっています。

油絵などを描く際に使われるキャンバス地を使用していて、軽い・丈夫・ハリがある・撥水効果がある などの特徴があり、雨の日やアウトドアなども含め普段使いにおすすめです。

荷物を入れた時、バッグ自体が軽いので持ち運びの際も楽です。
ハリがあるので、中身を整理しやすかったり、倒れにくいのも嬉しい点。

一番大きなサイズ以外は、持ち手と同じ色の内ポケット付きです。

大きなサイズには、かごのように使えるよう簡単な底板付きです。大きく開いて出し入れがしやすく、ピクニックなどアウトドアにもおすすめです。

それぞれ、持ち手や肩紐の色違いもございます。
ぜひご覧ください。